コミックのある生活

No Comic,No Life!! 元コミック担当がおすすめします。

青年コミック

現実と非現実の狭間をやたらリアルに描写【予告犯】

予告犯 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 抜群の面白さ。 筒井先生の描くマンガに一貫して言えるコト。 それは現実と非現実の狭間をやたらリアルに描写している。 これに尽きる。装丁よし内容よし。 映画の再現度も120%。本当に完成された作品です。 (…

繰り返しながら学んでいき、その先に見えたものは【All You Need Is Kill】

All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 「おまえが死ぬまでそばにいよう」 ループ作品に目がない僕なんですが、この作品を初めて読んだのは当時連載していた週刊ヤングジャンプ本誌でした。基本的にコミックス派なのですが、連載発表があって…

彼らは”女性文化の聖域”で生き残れるのか【服なんて、どうでもいいと思ってた。】

服なんて、どうでもいいと思ってた。 1<服なんて、どうでもいいと思ってた。> (コミックフラッパー) ス⚪︎ーバックスのメニューが魔法に聞こえる!? ”フリンジマン”が記憶に新しい、青木U平先生の新作はファッション業界。 知識の偏った個性のあるキャラたち…

新人とは思えない濃厚なストーリーと作画【辺獄のシュヴェスタ】

辺獄のシュヴェスタ 1 (ビッグコミックス) 久々に手に取ったダークファンタジー。 新人とは思えない濃厚なストーリーと作画。 「魔女狩り」や「拷問」など内容が結構エグいのね、、残酷。 (読書メーターより転載) 辺獄のシュヴェスタ 1 (ビッグコミックス)…

2度見ならぬ2度読みしてしまう【ドロップフレーム】

本日の作品はこちら。 ドロップフレーム 1 (IDコミックス REXコミックス) 僕の大好きなタイムトラベルものです。 巧い!各話でのひきが秀逸すぎる! 連載で読んでいる人は毎回震えてるんだろうな。羨ましすぎる。。。 ヤンマガで連載されていた「ミュージア…

ジブリ作品のような世界観で描かれる【ランド】

ランド 1 (モーニングKC) (モーニング KC) 「その村では人は必ず50歳で死を迎える。」 まず、あらすじ云々よりこのキャッチコピーに惹かれてしまった。 そして手に取りました。山崎和美先生の作品は始めて。 壮絶すぎる世界観。すごく濃い内容の1冊。 実際に…

近い未来起こり得る”表現の自由”【有害都市】

有害都市 上 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 題材が「表現の自由」に関するもので 作者自身が描かれていたものにリンクしている気がした。 近い未来起こり得る、むしろ起こり始めているかもしれない空気感に鳥肌が立つ。 娯楽としてのマンガではないこう…

ただただ、静かに暮らしたい【スズキさんはただ静かに暮らしたい】

スズキさんはただ静かに暮らしたい 1 (ゼノンコミックス) もし「最近、面白いマンガ探してるんだよね。何かいいのある?」 そう聞かれたら、僕はこの作品を強くオススメすると思う。 「今、続きが気になるのはコレだ!」と。 第1話から引き込まれます。 少し…

思春期の刺々しさ【水色の部屋】

水色の部屋<上> 中学生時代に山本直樹先生の「ありがとう」という作品を 読んだ時のような衝撃が走った。 気が付けば、あれはもう20年も前のことなのか、、それにしてもすごい作品だ。 結構”エグい描写”や”エグい表現”が含まれていますので、 気になった方は…

ある不器用な親子の”愛と絆”のお話【おやこっこ】

おやこっこ 上巻 (イブニングKC) 「さよならタマちゃん」の作者、武田一義先生の最新作。 今作は上下巻の2冊で完結。 親と子のそれぞれの葛藤、生き方などを通じて色々な愛が描かれていました。 不器用な僕は読んでいて共感できることがあったり今作もしっか…

リアルな心理描写で描かれる犯罪計画【女子高生に殺されたい】

女子高生に殺されたい 1巻 素晴らしい。 タイトルや表紙のパンチの効き方半端ない。 心理描写など古屋兎丸先生作品独特の世界観に引き込まれる。 全2巻完結で、次巻が発売されるまで期間は長いけど待ってる。 最終巻発売のタイミングで確実に注目される作品…

冒険するとお腹も空く、物語のその先にあるのは”飯”である【ダンジョン飯】

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス) シュールなグルメマンガ。 内容も流石といった感じで大好物でした。 美味しそうでお腹減る。 (読書メーターより転載) ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー:…

”通学路”という名のアクションゲーム【ちおちゃんの通学路】

ちおちゃんの通学路 1<ちおちゃんの通学路> (コミックフラッパー) 読めばわかる。 まず、1話だけでも読んでもらえば判断できるはず。 ギャグマンガとはそういうものだ。 それにして「通学路」を題材によくもここまで激しい話になったもんだ! 話数に進むにつ…

恋が愛に変わる時、彼女は死ぬ【不死の猟犬】

不死の猟犬 1巻 (ビームコミックス) やっぱ八十八先生の描くキャラ好きだ。 前作もそうだけど、設定も一捻りがあってワクワクする。 1冊まるっと読んだら虜になってしまうそんな作品。 ハルタ素晴らしいわ。 (読書メーターより転載) 不死の猟犬 1巻 (ビー…

まるで映画を見ているかのよう【The Mark of Watzel】

The Mark of Watzel (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 素晴らしい! まるで映画を見ているかのような雰囲気、そして展開。 大人達一人一人にドラマがある。 印象に残る台詞も多くキレイに1冊でまとまっている。 武富先生の作品はこれが初めて。他の作品も…

深く暗い”悲しみ”や”切なさ”が充満している【死役所】

死役所 1巻 (1巻感想) とんでもない作品と出会いました。 後味が悪いと言えばそれまでだけど、ものすごく深く暗い悲しみや 切なさが充満している。 新人作家さんということにも驚き。 予告に載っている2巻目の内容が多分やばそうだ。楽しみ! (2巻感想) …

30歳ニートの頭脳戦【マージナル・オペレーション】

マージナル・オペレーション(1) 絵がカラッとしてて読みやすいが、描かれている内容は結構えぐい。 1話の導入のゆる〜い感じ。嫌いじゃない。 そして、1巻のラスト付近とのGAPにしびれた。 んでもって、シャウイーかわいい。 (読書メーターより転載) マ…

”私刑執行”、読む人を震えさせる演出がとにかく凄い【ミュージアム】

ミュージアム(1) (1巻感想) 雑誌で1話読んだ時の衝撃ったらない。それくらいすごかった。 本誌で読んでいるんだけど2巻発売のタイミングで再読。圧倒的な面白さ。 グロいので人を選ぶ作品だけれども、 ブラッドピット主演の映画「セブン」とか好きだっ…

台詞も冴えてる粋な作品【とっかぶ】

とっかぶ(1) (アフタヌーンKC) 日常ものマンガにちょっとしたスパイスを足したらこんな作品が生まれるのだろう。 話のまとめ方が好み。 んで、バカで素直でまっすぐな主人公ってやっぱり好きだな。 台詞も冴えてる粋な作品。もっとスポットライト浴びてもい…

小学生がえっちな本を探すお話【PiNKS】

PiNKS (リュウコミックス) 「表紙の美しさは本当に素晴らしい。そして、作画も話も好み。」 小学生×えっちな本。 倉金せんせーから導き出された解はすごくピュアな物語でした。 スカッと読み切れる素敵な1冊。次回作でもこの独特な世界観を味わいたい。 ほろ…

ひと夏の切ない物語【神様がうそをつく。】

神様がうそをつく。 (アフタヌーンKC) タイトルの意味や世界観などがすごくマッチしていて秀逸。 知人に教えてもらい本誌を読んだ時にピンときた。 続きが気になりつつもコミックが発売するのを待ってました! 短期集中連載と書いてあったけど、 まさか1冊で…

人は支え合って生きていく【さよならタマちゃん】

さよならタマちゃん 絵柄なのか最初はほんわかと読み進むことが出来たんだけど、 途中から涙が止まらず枯れずで大変でした。 「人」って一人で生きていくことも出来るんだろうけど、 やはり支えあっているんだなあと痛感した。 そして、ただ泣けるだけでなく…

目頭が熱くなる人間ドラマ【重版出来!】

重版出来!(1) (ビッグコミックス) 一書店員としてこの作品を知るコトが出来て、そしてこの作品を売るコトが出来て大変嬉しいし気持ちが良い。 人の成長であったり、人との繋がりの大切さであったり、それ以外でもさまざまなコトを教えてくれる作品。 僕…

過去と今が繋がる、新サスペンス【僕だけがいない街】

僕だけがいない街(1)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース) (1巻感想) ラスト7ページで完全にやられた!ってなった。 これ僕が好きなパターンや!過去と今が繋がるサスペンス。 2巻が出るタイミングが仕掛け時だな。 以下、若干ネタバレがあるので…

”ヒーローの後日談”という設定が秀逸【鋼鉄奇士シュヴァリオン】

鋼鉄奇士シュヴァリオン 1<鋼鉄奇士シュヴァリオン> (ビームコミックス(ハルタ)) 表紙や帯からも伝わるこの作品の魅力! もちろん中を読んでも魅力的だ。 シリアスとギャグのバランスが絶妙で「ヒーローの後日談」という設定が秀逸。 (読書メーターより転…

2つの話で1話分。男性と女性それぞれの目線【喰う寝るふたり 住むふたり】

喰う寝るふたり 住むふたり 1巻 男性女性それぞれの視点からなる構成がとても新鮮で共感も出来るし、 ニヤニヤしたり悲しくなったりと心地良い気持ちになれる一冊でした。 人が考えてるコトがこうもすれ違うっていう不思議な感覚が しっかりと描かれてるな…

別視点から描かれたもうひとつ物語【Steins;Gate哀心迷図のバベル】

STEINS;GATE 哀心迷図のバベル 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) シュタインズゲートを知らない方はまずアニメからでもいいので見てもらいたい。 (1巻感想) こちらは俗に言う「スピンオフ」作品。 ドラマCDのコミカライズであるこの作品は作画が素晴ら…

哀愁漂う装丁と世界観に釘付け【血潜り林檎と金魚鉢男】

血潜り林檎と金魚鉢男(1) (電撃ジャパンコミックス) 阿部洋一先生の作品はとてもシュールだ。 実にシンプルな設定にこの作画がいい味出している。 「バニラスパイダー」然り、 こういった作品が現在進行形で連載されてるコトが嬉しい。 (読書メーターより転…

ただのイヤラシいマンガではない【NIGHTMARE MAKER】

少し古くもありますが、本日紹介する作品はこちら。 NIGHTMARE MAKER 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス) 来月完結巻となる6巻が発売になるのでね。 内容をざっくりですが書きます。 ご存知かと思いますが、中学生から高校生くらいって 男子ってやたら性に…

点が線になるような【外天楼】

外天楼 これはやられた。というか話の作り方が秀逸。 ミステリー展開になるコトを知らないで読んでたらさらに盛り上がったに違いない。 石黒先生の短編はホントよいね。ネムルバカも好き。 外天楼 作者: 石黒正数 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/09/3…